水戸信用金庫カードローンの商品

水戸信用金庫カードローンキャプチャ

茨城県には信用金庫が2つしかありませんが、水戸信用金庫がその一つで、規模的には全国の中でも大型クラスの信用金庫になります。

 

水戸信用金庫は4種類のカードローンを販売しています。

 

みとしんカードローン

利用限度額は20万円・30万円・50万円・100万円の4コースです。金利は一律14.6%であり、都市銀行のカードローン並みです。

 

借入はローンカードを使ってATMから行いますが、水戸信用金庫の他、ゆうちょ銀行などの提携金融機関やコンビニのATMも利用できます。

 

約定返済は毎月10日か15日の水戸信用金庫口座からの引き落としです。約定返済額は借入残高に関わらず、20万円・30万円・50万円コースが1万円で、100万円コースは前月の借入残高が50万円以下の場合は1万円、借入残高が50万円を超える場合は2万円になります。.

 

なお、任意返済として、ATMからの入金もできます。

 

きゃっする

利用限度額は50万円・70万円・100万円コース以降、50万円単位で500万円まで、計11コースがあります。ただ、専業主婦は50万円コースのみとなります。

 

なお、350万円以上のコースを利用する場合は年収証明書の提出が必要です。金利は5.8・7.8・9.8・12.0・14.6%の5段階になっており、審査によって適用金利が決められますが、一般的に、都市銀行カードローンと同等な金利に設定されています。

 

約定返済は毎月10日の水戸信用金庫口座からの引き落としで、約定返済額は前月の借入残高に比例して増減します。借入残高が30万円以下の約定返済額は5千円で、30万円超50万円以下では1万円、50万円超70万円以下では1万5千円、70万円超100万円以下では2万円などとなっています。

 

バリエカード

ローン機能とクレジット(VISA)機能を兼ね備えた珍しいカードローンです。貸出限度額は50万円(初回は30万円)で、金利は14.6%です。

 

約定返済はカードローン、クレジットともに、毎月10日の水戸信用金庫口座からの引き落としで、約定返済額は1万円です。カードローンとクレジットの両方を利用した場合は2万円になります。

 

ポケッタブル

パート・アルバイト、専業主婦のみならず、年金生活者、学生でも利用可能です。貸出限度額は90万円で、金利が14.6%であるため、「みとしんカードローン」とほとんど変わりません。

 

また、約定返済も同様に10日か15日の引き落としで、約定返済額も利用限度額によって決められており、50万円以下は1万円で、60万円以上は2万円です。違いは、「みとしんカードローン」の保証会社がしんきん保証基金で、ポケッタブルがSMBCコンシューマーファイナンスのプロミスということです。

 

水戸信用金庫カードローン公式サイトはこちら